京大生の野球偏差値

野球を楽しむために、元京大生が様々なアプローチを試みるブログです
京大生の野球偏差値 TOP > スポンサー広告> 個人成績(更新中) > VS UJB

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

VS UJB

クラブチーム公式戦

硬式野球の最近はもっぱら捕手。

7番捕手で出場。

リードは組み立てを考えるよりは、とにかく
相手が積極的だったので、その場その場でベストのボールを選択するリード。
難しい球から入る場合、カウントを悪くするケースもあるものの、
相手の早打ちに助けられ、2失点でまとめる。ローボールヒッターの攻略法少しつかんだ。

打撃は、すり足で、重心移動を抑え目にして挑む。

1打席目
イン寄りの球に反応。も弱いファーストゴロ

2打席目
同じくイン寄りに反応。芯はくうもファースト真正面。

3打席目
外の早い球につまり、サードフライ

コースはそれほど厳しくないのに、若干のタイミングのずれを感じた。
すり足で2ストライクからでも対応できる幅は広がっているのに。。。
厳しくない球が厳しく感じる。要修正。

試合は後輩の2打席連続ホームランなどでサヨナラ勝ち。
勝つことが何より。

通算成績
打率 70-23 .329
守備率 85-4 .953
関連記事
スポンサーサイト




[ 2014/09/24 22:03 ] 個人成績(更新中) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

【無料】エクセル版スコアブック作りました
プロフィール

 short-stop

Author: short-stop
 
小学校~大学まで野球部一筋。
大学院、社会人になってからも
クラブチームに所属する野球人です。

グローブ マニア
有名どころを比較検討しましょう
⇒記事は「グローブ論」カテゴリへ
ワンランク上のプレーヤーへ
パフォーマンスをあげるにはグッズ選びも大切


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。