京大生の野球偏差値

野球を楽しむために、元京大生が様々なアプローチを試みるブログです
京大生の野球偏差値 TOP > スポンサー広告> 個人成績(更新中) > VS FNS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

VS FNS

会社の草野球
1番ショートで出場。
出張から戻ってその足での強行出場であり体はフラフラ。
でもこういう時、いい結果が出たりする。

相手投手はオーソドックスな110キロ中盤のストレート、
ゆるいカーブの2種類

1打席目
緩いボールをあげないようにヘッドを立ててひっかくイメージ。
インコース寄りをうまくとらえてセンター前

2打席目
四球

3打席目
ホームランを狙ってみた。インローのいい球来たが捉え損ねて
ファーストフライ。でも通天閣打球になったのでエラーを誘う

4打席目
3打席目は固かった。ピッチャーが投げる瞬間、一度脱力してみる。
2球目、少し緩めの変化球がインハイへ。逃さず捉えた打球は右中間を破った。
外野が前進していたので、一気にホームへ。ランニングホームランとなった。

やっぱり、疲れてるときは、力が抜けて、いい感じ。
力を抜くことが何より大事。

守備はよく飛んできた。
自チームの投手がジャイロ系なので、右打者が少し泳ぎ気味になり、ショートによく飛んでくる。
最初の三遊間のゴロ、追いつくも送球が弱くセーフに反省。
その後は、なんとか3ゴロ、1フライをさばき無失点勝利につなげた。
硬式と軟式を混ぜると、軟式が投げにくくなる法則。



通算成績
打率 37-16 .432
守備率 47-2 .957
関連記事
スポンサーサイト




[ 2014/06/18 20:56 ] 個人成績(更新中) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

【無料】エクセル版スコアブック作りました
プロフィール

 short-stop

Author: short-stop
 
小学校~大学まで野球部一筋。
大学院、社会人になってからも
クラブチームに所属する野球人です。

グローブ マニア
有名どころを比較検討しましょう
⇒記事は「グローブ論」カテゴリへ
ワンランク上のプレーヤーへ
パフォーマンスをあげるにはグッズ選びも大切


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。