京大生の野球偏差値

野球を楽しむために、元京大生が様々なアプローチを試みるブログです
京大生の野球偏差値 TOP > スポンサー広告> 技術の話 > 腕の三角形を意識する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

腕の三角形を意識する


野球のスイングとゴルフのスイング

同じ部分もあれば、もちろん違う部分もあります。

ただ、スイング動作において根幹の大事な部分は
おそらく野球もゴルフも共通であろうと

最近、腕の三角形をキープすることをテーマに素振りをしています。

使っているのはこの、ゴルフ用練習器具


トライアングルトレーナー



ゴルフってこういう練習器具がたくさんあっていいですよね。

野球で使ってみると、投手側の肘の返り方がスムーズになって、
両肩をうまく回旋しながらスイングができている気がします。

当然、動きとしては自由度は低くなって制限される感覚もあるのですが、
これで打撃練習とかすると、どうしてか、一番飛距離が出るんです、不思議・・・




関連記事
スポンサーサイト




[ 2014/04/24 21:22 ] 技術の話 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

【無料】エクセル版スコアブック作りました
プロフィール

 short-stop

Author: short-stop
 
小学校~大学まで野球部一筋。
大学院、社会人になってからも
クラブチームに所属する野球人です。

グローブ マニア
有名どころを比較検討しましょう
⇒記事は「グローブ論」カテゴリへ
ワンランク上のプレーヤーへ
パフォーマンスをあげるにはグッズ選びも大切


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。