京大生の野球偏差値

野球を楽しむために、元京大生が様々なアプローチを試みるブログです
京大生の野球偏差値 TOP > スポンサー広告> 野球ニュース > 「弱くても勝てます」: 開成高校野球部のセオリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「弱くても勝てます」: 開成高校野球部のセオリー

「弱くても勝てます」: 開成高校野球部のセオリー


から





http://honz.jp/15449

おすすめの野球本

このレビューを見て僕も購入して読んだわけですが、
まぁ、進学校(弱小)の野球を見事にとらえています

トンネルした選手の後ろの球拾いまで連続トンネル。
(めちゃめちゃ経験あるw)

最強打者を2番に。なるほどね。
打線で考えるときのヒントになりそう
関連記事
スポンサーサイト




[ 2016/06/01 19:49 ] 野球ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

【無料】エクセル版スコアブック作りました
プロフィール

 short-stop

Author: short-stop
 
小学校~大学まで野球部一筋。
大学院、社会人になってからも
クラブチームに所属する野球人です。

グローブ マニア
有名どころを比較検討しましょう
⇒記事は「グローブ論」カテゴリへ
ワンランク上のプレーヤーへ
パフォーマンスをあげるにはグッズ選びも大切


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。